一畑百貨店 「+MOVE] 2人展

冬もすっかり影を潜め大きな変化の季節になりました。

このたびは春の雰囲気を感じる色鮮やかで、

動きのある作品をそろえました。

特に末宗奈保子は初めての大きな展示会です。

華やかながら落ち着きのある、

茶碗や花器などを多数製作しました。

「+MOVE」動きの向こうにある

不安や期待、力強さをご覧ください。


 一昨年に引き続き一畑百貨店で二人展を下記の日程で開催することになりました。社会状況が混沌として閉息感のある中で、若手作家の自由な表現が、夢や楽しさを伝える役割を担えると考えております。色々なしがらみを越えて、中海周辺の豊かな文化の一端を担えれば幸いです。

 

 展示する作品は色鮮やかなオブジェや器などで、末宗智彦の作品は透明感のある青い釉薬と金属的な黒い釉薬を使いダイナミックで彫刻的な作品と即興的な表現「DECOPO(デコポット)」と銘打った動きのある白くポップなポット類があります。

末宗奈保子の作品は、華やかな色合いが特徴の花器や茶碗、蓋物など、使いよい作品が多く揃っております。現代的な味付けが施されていますが、備前を思わせる落ち着いた土の雰囲気が、柔らかい形と共に側に置いておきたい暖かみを感じさせます。

個展のテーマであるプラスムーヴは、(そして、移行する)とか、(動きを加える)という意味があります。作品は動かないものですが、その形から受ける動的なイメージとその先の視点も込めています。

また会場で同時に上映されている、映像は8ミリフィルムを用いたイメージで作品の世界観を表現しています。期間中は前回好評を頂いたギャラリートークを毎日14時から開催します。制作意図や、作品の解説、裏話など普段美術や陶芸に触れることのない方でも、気兼ねなく楽しんでいただけるように企画しております。

是非、会場に足を運んでくださるようにお願いいたします。

   

末宗智彦・奈保子 作陶展「+MOVE」

期間 3月31日(木)〜4月5日(火)

場所 一畑百貨店5階美術サロン

(最終日は5時閉場)

島根県松江市朝日町661

問い合わせ

直通電話 (0852)55−2523 

担当・中村・中川・平井

末宗工房 〒689ー3204

鳥取県西伯郡大山町東坪1216

電話 0859ー54ー4411

090ー8064ー7897

E-mail suemune@hb.tp1.jp